イベルメクチンを手に入れる時にかかる費用は?

「イベルメクチンを手に入れる時にかかる費用は?」のイメージ画像

イベルメクチンを購入する時にかかる費用は手に入れる方法によって変化します。

病院で処方してもらう場合にかかる費用は、病院での診察費用などとイベルメクチンの費用が必要になります。現在、コロナウイルスに対するイベルメクチンの処方は保険が適用されるため、費用負担は3割となっています。

一方で、個人輸入代行でイベルメクチンを手に入れる場合の費用は1錠あたり200円程まで抑えることができます。
現在、イベルメクチンにはジェネリック医薬品も多数登場しており、ジェネリックであれば1錠200円と非常に安価で購入することができるため、費用的な負担を抑えながら新型コロナウイルス感染症の治療にあたることができます。

また、新型コロナウイルス感染症に感染していない方も、市長田コロナウイルス感染症の予防や万が一感染してしまった時のための治療薬として前もって準備しているという方は少なくありません。
世界的に注目されている治療薬であるからこそ、世界的に治療薬として認められるようになると、イベルメクチンの需要が爆発的に高まります。
そうして、手に入れにくくなってしまう可能性も考えられるため、今の内から個人輸入代行を利用して安価で手に入れて備えているという方は少なくありません。